アンチエイジング

そもそもアンチエイジングはどうすればいいのか。
これは生物が生きていることを化学的に表現するとわかりやすいのですが、要は酸化を防ぐことです。
生物が生きているということは、周りの酸化型環境から還元体を維持しているということです。
もっと具体的に言うと酸化された状態をもとにもどすこと、新陳代謝の落ちをもどすことです。
例えばタバコを吸う場合、抗酸化作用のあるビタミンCが損なわれますが、そういった場合はサプリでまかなってやる必要があるでしょう。
また、新陳代謝が年によって落ちますが、これを戻すことこそアンチエイジングです。
サプリで言えばゴマのセサミンを凝縮したものを摂取するなどができます。
大抵の場合、老化は運動不足と重なります。そこで運動をするとアンチエイジングが期待されます。
基礎代謝を上げる筋トレ、新陳代謝を上げる有酸素運動などです。
なんでもいいのですが、とにかく続けることができ、楽しいと思えることが大事です。
おすすめはトレッキング、水泳、ダンス、ウォーキング、スポーツジムでの有酸素系プログラム、家でできる軽い筋トレです。
どれか好きなものをすれば良いですが、例えばウォーキングの犬の散歩は、危険だったりします。
なぜかというと犬の散歩をしたから他は何にもせずドラマをだらだら観てるなど、生活全体の運動量が無いのに満足してしまう人がいるからです。
大事なことは朝ちゃんと起きて一日三食食べて、頭を使い(おしゃべりでもいいです)、その上に上記の運動を日常的に取り入れることです。
なので、トレッキングや水泳は好きでないと取り入れるのがキツイかもしれません。
私はあえてジョギングを項目に入れてないですが、これは、人により、また、歳によっては過剰な運動となるからです。
特に膝に負担がかかりますので、ずっと続けることが出来ず意味がない人が出てくるからです。
筋トレは腕立て伏せ、懸垂などが良いでしょう。

関連ページ

気になるほうれい線を消す方法
エイジングケア化粧品シワ(ほうれい線)
母の横に線 ゴルゴ線の恐怖
エイジングケア化粧品ゴルゴ線
乾燥肌には刺激を与えず簡単なお手入れで改善する
エイジングケア化粧品乾燥肌
生まれたときから始まるアンチエイジング
エイジングケア化粧品アンチエイジング
隠れたシミが目から頬のあたりにポツポツと
エイジングケア化粧品シミ
エステに定期的に通ってケアしましょう
エイジングケア化粧品毛穴の黒ずみ
シミのケア
エイジングケア化粧品しみ
皮膚科を受診
エイジングケア化粧品大人ニキビ
丁寧なスキンケアでたるみが解消されます
エイジングケア化粧品お肌のたるみ
シワの予防と改善方法
エイジングケア化粧品シワ
【これで解決!】ニキビにサヨナラした魔法のドリンク
エイジングケア化粧品顔のニキビ
30歳から使い始めたアイクリーム
エイジングケア化粧品目の周りの乾燥
洗顔後のかさつき改善法
エイジングケア化粧品洗顔後のかさつき
顎などの大人ニキビは体の内側から
エイジングケア化粧品大人ニキビ
美容鍼で顔のたるみ改善
エイジングケア化粧品顔のたるみ
季節の変わり目には特に注意
エイジングケア化粧品乾燥肌
危険!お肌の老化を早める食材
エイジングケア化粧品お肌の老化
お肌のたるみの原因は皮膚の老化だけじゃない!?
エイジングケア化粧品お肌のたるみ
普通の洗顔だけでは落ちない毛穴の黒ずみの対処法とは?
エイジングケア化粧品毛穴の黒ずみ