シワの予防と改善方法

鏡を見た時にふと今まで気付かなかった場所にシワを発見することがあります。年を重ねる度に気になる部分が増えていき、笑うことが多いとシワがより刻まれるのでは、と考えたりしますが、それをしないで生きていくことは出来ません。シワはどうしてできるのでしょうか。その予防と改善法はあるのでしょうか。
シワは赤ちゃんの頃にはほとんどないのに、成長していくにしたがって徐々に目立つようになるのは、加齢や紫外線により、皮膚の弾力が失われれることが原因です。
まず加齢により、皮膚の表皮の下、真皮にある細胞内で肌の弾力を保つ作用のコラーゲンや弾性繊維、水分を蓄えるヒアルロン酸などを合成する酵素の働きが低下してしまいます。そして紫外線を浴びることで、特に波長の長い「UVA」は真皮部分まで到達するためそこで活性酸素が発生し、コラーゲンや弾性繊維が切断されてしまい肌の弾力が失われていくのです。
そこで、シワを予防するには、やはり日焼け止めを塗布したり、帽子などで紫外線をカットすることが有効のようです。また、すでにできてしまったシワの改善には活性酸素の除去することが必要になってきます。
コエンザイムQ10やアスタキサンチン、α−リポ酸など活性酸素を除去する抗酸化作用のあるものを皮膚に塗ると、肌の改善が期待できるようです。私たちがよく飲むコーヒーなど含まれる抗酸化物質ポリフェノールを摂取することも効果的でしょう。
一方、コラーゲンやヒアルロン酸そのものを皮膚に塗ることはシワの予防や改善に効果はないようです。これらは細胞の分子が大きく、皮膚の内部に浸透することができないからです。保湿効果があるため一時的に肌が潤ったように感じられるものの、根本的な改善にはつながらないようです。
シワは健康に影響のあるものではありませんが、健康的で若々しくいるために、肌の内部で起こる変化を理解し、的確に対処していきたいものです。

関連ページ

気になるほうれい線を消す方法
エイジングケア化粧品シワ(ほうれい線)
母の横に線 ゴルゴ線の恐怖
エイジングケア化粧品ゴルゴ線
乾燥肌には刺激を与えず簡単なお手入れで改善する
エイジングケア化粧品乾燥肌
生まれたときから始まるアンチエイジング
エイジングケア化粧品アンチエイジング
隠れたシミが目から頬のあたりにポツポツと
エイジングケア化粧品シミ
エステに定期的に通ってケアしましょう
エイジングケア化粧品毛穴の黒ずみ
シミのケア
エイジングケア化粧品しみ
皮膚科を受診
エイジングケア化粧品大人ニキビ
丁寧なスキンケアでたるみが解消されます
エイジングケア化粧品お肌のたるみ
【これで解決!】ニキビにサヨナラした魔法のドリンク
エイジングケア化粧品顔のニキビ
アンチエイジング
エイジングケア化粧品シワ、たるみ、くすみ
30歳から使い始めたアイクリーム
エイジングケア化粧品目の周りの乾燥
洗顔後のかさつき改善法
エイジングケア化粧品洗顔後のかさつき
顎などの大人ニキビは体の内側から
エイジングケア化粧品大人ニキビ
美容鍼で顔のたるみ改善
エイジングケア化粧品顔のたるみ
季節の変わり目には特に注意
エイジングケア化粧品乾燥肌
危険!お肌の老化を早める食材
エイジングケア化粧品お肌の老化
お肌のたるみの原因は皮膚の老化だけじゃない!?
エイジングケア化粧品お肌のたるみ
普通の洗顔だけでは落ちない毛穴の黒ずみの対処法とは?
エイジングケア化粧品毛穴の黒ずみ